ページトップ

社会福祉法人 はるにれの里 〒061-3211 北海道石狩市花川北1条5丁目171番地 電話: 0133-62-8360 ファクス: 0133-72-1316 email info@harunire.or.jp

生活介護事業所 ぱいえ

熊本地震の被災者の皆様に対し、謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

ぱいえは札幌市手稲区曙に2004年4月に開設されました。
現在は、10名の利用者の方々がご自宅やケアホームなどから公共交通機関や徒歩、送迎によって通所され、日々活動を行っております。
札幌市西区発寒に札幌西地域の中核施設「ほしのみ」が開設されてからは、種々の活動を「ほしのみ」と連携しながら、さらに地域での生活を充実できるような活動に利用者の皆さんと取り組んでおります。

活動内容

  • 牛乳パックの回収や裁断
  • 会報作り(ポプラ会様、北海道自閉症協会様よりご依頼を頂いて行っています)
  • 廃棄プラスティック等の分別作業
  • 手工芸品製作(アロマキャンドル、ビーズブレスレット)
  • その他、広報活動、地域清掃、除雪活動など

※月1度の頻度でレクリェーション外出(少人数)を実施し、その他適宜外出活動等行っております。








以上、本当にごく一部ではありますが、ぱいえでの活動を紹介させていただきました。

色々な作業がありますが、基本的には、その方が一番力を発揮できる分野を中心に、作業に取り組んでいただいております。
また、限られたスペースの中で、利用者の方それぞれが、仕事に取り組みやすい環境を作るために、ハード、ソフト両面で色々な工夫を行っております。
さらに事業所内での作業の他に、市民農園での農作業や町内の清掃活動や広報の配布、除雪作業なども随時行っており、それらの活動は地域の皆様と直接向き合うことのできる絶好の機会であり、とても意義のある活動といえます。

たとえ、重度の障がいがあったとしても色々な人の支えで、当たり前に生活ができる環境があるということに感謝しつつ、今後も、利用者のみなさんが、ともに〝地域で生きることの甲斐〟を感じられる活動に取り組んで行きたいと考えております。

新着情報

このページの上へ